BBmodified こんなもんでどうよ?

トラブルシュートはお任せあれ?

夏休み 最終章

長かった夏休みも、気付けば最終日・・・

まぁ、黙々とバイクを進めていたので、

あっとゆー間に終わっちまった感バリバリですけどね 苦笑

ま、何はともあれ、予定ノルマは達せられたので良しとしましょうかね

 

f:id:BBmodified:20190818221859j:plain

昨夜も熱帯夜でしたが、夜間演習を行ってまいりました

タイショウ号のシェイクダウンですね

土曜の午前中は山吹BWS、タイショウBWSと

立て続けに周回路を走らせてアタリを取っておきました

 

そして夜間に汗ばみながらも、実戦さながらの演習を3本

概ね予想通りの仕上がりには なったんじゃないかな

目標としてはテルゾー号(リニューアル待ち)を迎撃する事なんで、

志としては低いんですけど、

それを扱い易い車両で賄うのは簡単では無かったりするんですが、

ほら、そこは俺ですから、大丈夫でしょう 笑

 

f:id:BBmodified:20190818223010j:plain

とゆー事で、本日は内部状況をじっくり視察

う~ん、良い焼けです

アタリのキツい部位をシュッシュとペーパーでいなし、

再組込みして無事完了でございます

 

それにしても、やっぱりver3は一筋縄では使いこなせませんな

こーゆー言い回しをしちゃうと、勘違いされちゃいますね

普通に速いです

でも、現状全国でver3を使いこなせている(いた)

車両の速さを肌で知ってる&2から3になる その過程を見てきた俺には分かるんですよ

マフラーの能力に構成が追い付いていないのが・・・

なので、ver2に付け換えた方が速くなる車両が多数居ると思われるんですけど、

どちらかを選んで買う状況だと3を選択しちゃいますよね

その気持ちも分かります 笑

 

でも、目的が俺を倒すとかじゃない限り、

ver2を選択した方がトータルバランスで優れた車両になるのは明白なんで、

今一度、目的をしっかり考察した上で購入してみてくだされ

例えるなら3は長距離スナイパー用の超高精度ライフル

2は白兵戦には有利な自動小銃といった感じじゃないかな

 

そんな能書きより、早く2.5を試せと

えぇ、ごもっともでございます 笑

でも、果報は寝て待てとも言いますよ~

 

連休明けの人も、既に日常に戻っている人も、

新たな週、暑いですけど頑張っていきましょう!

 

夏休み その2

お疲れさまです

今日から通常業務に戻った方も居るのかな?

こちらは怒涛の9連休ではございますが、

中2日程お休みを頂き、その他はフルに作業・・・ 苦笑

 

f:id:BBmodified:20190816193222j:plain

一昨日は終日麻雀

昨日は1~最終レースをみっちりと指定席で観戦

麻雀は終始安定した流れで、

終わってみれば3タコの一人勝ち

ボートレースは席代程度はプラスになったかな 笑

12レース中、概ね3~4レースは取れる感じですかね

麻雀ほど楽には勝たせてもらえませんな・・・

 

f:id:BBmodified:20190816194200j:plain

さて、本日の作業です

一昨日、珍しく早めに麻雀を終えたので、

帰宅後、山吹BWSを叩いてみました

 

俺の通勤では破綻しないのは数度の通勤で分かってはいたのですが、

オーナーの所在地は国道246のほど近く <高速ステージ

もうちょっと激しく使ってみないと、ちょいと不安が残るなぁ・・・

とゆー事で、蒸し暑い熱帯夜でしたが、

いつもの1周20㎞の周回路を全開アタックです

無論、法定速度遵守なのは言うまでもありませんw

 

周りのスクーターや単車が引くほどに、一人全開で発進

この車両での最高速到達も何度かさせ、

あれ、意外と根性あるな、しかも新品シリンダーなのに と、

もしかして走り切っちゃうんじゃないの?

3/4程走った所で現れる緩く長い下り坂で、限界最高速アタックや! 

その刹那、信号を見越して減速を始めた頃合いに抱きました

が、抱き方としては悪くない

暑い中クールダウンさせ、再始動からの のんびり帰宅

 

そして本日、内部状況確認~修正

MJをほんのり濃い目に振って、これで完璧かな

もうちょい乗ったらお届けしますね~

 

f:id:BBmodified:20190816203503j:plain

さてさてタイショウ号も形になりました
麻雀の前日まで、エンジン周りは全て完了していたので、

本日はメーター配線、LED周りをこさえてみました

 

f:id:BBmodified:20190816204022j:plain

f:id:BBmodified:20190816204100j:plain

取り敢えず今日の所は火入れまで

雰囲気的には速そうではありますが、

後は実際に走らせてみてからですね~

 

夏休み その1

こんばんは、お待たせしました

アクセス数の推移を見ていると、

土曜辺りからグンと数値が上がり

まだかまだかとゆープレッシャーが凄いですw

ヤフーとカウントの拾いかたが違うのかな?

同一IDは重複カウントしなかったのだと思うのですが、

はてなに移行してからの ここ最近は異様にカウントされるんですよ

その数と言ったら くわまん掲示板が存在した全盛期ばりに・・・

まだ、この世界に興味のある人がこんなに居るのか、

はたまた、俺の書く事が面白くて、足を運んでくれる人が居るのか、

どちらにせよ、こんな場末まで覗きに来て頂き恐縮至極でございます

 

ではでは夏休みの宿題宜しくの先週の作業を振り返っていきます

山吹BWSも いよいよ走りだしました

リアショックが未到着だったので、

併せて購入予定のエアクリも無い状態だったので、

まぁ、いいやと直キャブで試走~セッティングと通勤に使い始めました

エンジン仕様的には難しさは無いので、淡々と慣らしを進めます

 

しかし暑さにやられ、色々と進行に時間が掛かりますな・・・

距離も良い塩梅になった週中、

ようやくにブツが到着したので早々に仕入れに行ってきました

f:id:BBmodified:20190812224016j:plain

これでやっとこ静かに走れます 笑

フィルターレスの3本ダクトで走らせてみましたが、

微妙に突っかかりが出ちゃいますね・・・

直キャブでは完全に仕上がっているので、

エアクリにもう1本従来のダクトを挿してみました

おぉ、これで ほぼ直と同じ吸入量な気配です

後は上のマージンさえ探ってしまえば完了かな?

 

f:id:BBmodified:20190812224425j:plain

しかし、このRショックは街乗りには秀逸ですな

バネレートといい、減衰といい俺の体重と好みにピッタリです <63~67㎏推移

f:id:BBmodified:20190812224716j:plain

走りの方は若干 極低開度でクセが出るけど、

走り出してしまえば軽快そのもの、乗ってて気持ち良いです

俺が使うとなると、もうちょっと上を強くしたいとこですけど、

元の仕様からの進化度としては十二分でしょうね

これに物足りなさを感じる様になってしまったら、

またその時に考えれば良いですしね

 

f:id:BBmodified:20190812225301j:plain

山吹BWSも走りだしたので、BWS連戦2台目となるタイショウ号

現在はDFで共に走っている車両ではあるのですが、

ちょいと造り込みに老いが感じられる様になってしまったので、

強制リニューアル敢行です 笑

 

ベースとなっている車体も俺が駆け出しの頃合いに組み立てた車体なので、

古さももとよりインナーカウル(レッグシールド部)が無かったりします

もう10年位経つのかなぁ・・・

 

ま、そんなこんなで随所に豪快に手抜きを加えながら進めていきます 笑

 

f:id:BBmodified:20190812230107j:plain

先ずはインナーフェンダーを装着するので、フロント周りをバラし、

フォークオイル交換、ステムOHをし組み直していきます

 

f:id:BBmodified:20190812230256j:plain

元の組み合わせは2型フォーク、2型ホイール、

2型用ブレーキング社製ローター、ブレンボカニでした

それを1型ホイールへと変換、

併せてR1用リアキャリパー&KN220㎜ローターで武装

マスターもマジェ250用かな?1/2サイズに変更

凄い効きそう・・・

 

f:id:BBmodified:20190812230638j:plain

昨日今日とで古い造りのハーネスを令和アレンジし、

車体にレイアウトを済ませました

その後、予め用意しておいたエンジンに換装する為に、

エンジンを降ろし、早々に積み換えてみました

 

f:id:BBmodified:20190812230831j:plain

新しいエンジンは51ないし51.5㎜クランクに

<ノギス採寸なので、厳密には不明です 笑

56ボア3Pシリンダーのフルポート仕様のイベントスペック

大径タイヤをマロギアで回してみます

CDIは最後の最後まで悩みましたが、青をチョイス

<4VP系赤箱or3VP系青箱

なので、電装は俺の戦闘機JOGと一緒です

 

リードは余っているTZM 笑

キャブはKOSO34

マフラーはリバイブver3で武装します

これで、ぼちぼち復帰してくるテルゾーを楽に撃沈してあげられるでしょう

 

さて、休みの間に上記2台は完了出来そうですな

その後も、BWSが2台待ち受けているので(1台増えました・・・)

暑さに負けながら、程々に進めていくとしましょう

 

 

 

番外編 誰の戦闘機?

f:id:BBmodified:20190812232253j:plain

f:id:BBmodified:20190812232320j:plain

オークションのURLを張り付けていたので、

注目してた人も多かったハズ

なのに、気付けば早期終了されていると・・・

俺も幾らになるやらと、気になっていたので、

オク終了日の夜に開いてビックリ もう終わってますけど・・・

 

まぁ、要約するとこう

新規入札に対して防御線を張っていなかった所へ、

新規入札同士の叩き合いになりそうな気配が濃厚

面倒を嫌った出品者が質問を入れた新規入札者に譲ろうとしたものの、

値段の折り合いが付かなく、話が流れたと・・・

ちょいと面倒な気配になりそうなところ、

幸いにも、その次点落札者がオヨヨの知る人物だったので、

最悪の展開を免れまして、その後、

紆余曲折を経て次次点落札の俺が入札額より高額で買わされるハメになると・・・ 笑

 

ま、どの道 扱える者が居ないのは分かっているので、

多少な経験者なら楽に扱える様に手直しして、俺が世に送り出すとします

でも、苦楽を共に一緒に修行した車両が居なくなるのは寂しいもんですな・・・

 

しかし、暑いですな・・・

ども!すっかり暑さにやられている俺です

動いてはクールダウン、動いてはクールダウン

ホント効率悪いですよね、夏場は・・・

まぁ、これが夏と言ってしまえば、それまでですが・・・ 苦笑

 

そんな中、車でのハッチ開放日陰を頼りに、

地道に作業を進めてきた今週を振り返ってみるとしましょう

 

f:id:BBmodified:20190804221702j:plain

オイルタンクも装着し、3VR(アクシス90)点火の割り込みも済んだので、

K2のブラストをお色直しを経て装着です

これもまたザコ氏からのお下がりなんですが、

若干ステーとの穴位置が合わなかったので、

サイレンサー側の固定穴を長穴化して合わせてみました

 

f:id:BBmodified:20190804222414j:plain

次は駆動の組込みです

既存の状態で役者は揃っていたので、

簡単なメンテナンスを経て再組込みです

久しぶりにカメの8番カムを見ました

オイルシールを純正の後期仕様に変更して組み直しましたが、

このカメカムはやっぱり良いですねぇ~

昔のNCYはまんまこれだったんですけど、

いつしか変わってしまいましたから、

改めて対峙してストロークの多さに驚愕しましたわ

カム自体では1番秀逸かも オイルシールとOリングはクソだけど・・・

 

f:id:BBmodified:20190804223052j:plain

週中辺りで火入れも済みチャージ電圧も確認出来たので、

昨日は修理を1件こなし、シートの張替を終え、ライト周りを進めました

光軸の絡みもあるので、実績のある自身で使っているLEDと同じモノをチョイス

ただ、結構な逃がしを切らないと収まらないので、

削っては仮組、削っては仮組を繰り返し、やっとこ形になりました

 

そして本日、1件メンテナンスを終えてから

LEDポジションの仕込み、右目の塗装を終わらせ、組込みです

 

f:id:BBmodified:20190804223809j:plain

今回は左目仕様でこんな仕上げにしてみました

灯火はローでポジション、ハイでLEDになっております

後はリアショックがくれば走り出せるんですけど、

いつまで経ってもKN神戸からKNヨコハマに届かないとは、これいかに・・・

 

それにしても、暑さの所為で随分と時間が掛かった様な気がします

ま、実際に細部の細部まで手を入れたので、当然と言えば当然なのかも・・・ 苦笑

 

f:id:BBmodified:20190804224255j:plain

こちらは本日のメインディッシュ、元ラーメン号でございます

タイミング良く?元オーナーが来訪し、

作業の邪魔をされましたが、無事ノルマ達成

元々使われていた輸入モノの純正風1/2マスターがいよいよゴミになり、

併せて使われていた一生タッチの出ないバッタもんメッシュホースを、

それぞれ純正マスター、タッチの出る本物のメッシュホースへ変更

おまけで古い鋳鉄のローターも、今時のステンレス製へ変換

 

f:id:BBmodified:20190804224849j:plain

*カウル(フロントフェンダー辺り)に心霊と思われるモノが映り込んでいますが、

 実家前の神社にてお祓いしているので、安心してダウンロードしてください 笑

 

何処のサポートだか言うのは憚りますが(笑)

これもまた200㎜径ローターには微妙に合わないヤツです

キャリパーが内に寄る様に、パッドとローターの外周をチェックしながら、

長穴化して対処しております うん、バッチリ

リアタイヤに新品をブチ込み、

タイヤの皮剥き、パッドのアタリ取り&焼き入れがてら試走

『おらぁ、パッドちゃんと効けやっ』と罵りながら走ったので、

完璧にヤキを入れられたと思います・・・

 

あれ?疲れてるのかな?

きっと暑さでやられてるんだろうな・・・ 笑

 

さて、GWに続き豪快な盆休みまで後一週

暑さに負けず頑張っていきまっしょい!

 

 

こんなんでましたけど~

https://page.auctions.yahoo.co.jp/auction/v649329419

何だか速そうなのが出てますよ~

 

まぁ、俺は要りませんけどw

誰が落札しても持て余すと思うので、

デチューン等々、俺が承りま・・・ せん 笑

 

あぁ、俺のVer.3が・・・

車両丸々売るんなら、回収しておけば良かったなぁ・・・

寝耳に水とはまさにこの事

後の祭り・・・ アフターフェスティバル&カーニバル・・・

マジ?

ども!こんばんは

一週間のご無沙汰ですが、今週も宜しくです

そーいや、アトリエさんのBWSが中々の金額で落札されましたね

他人事ではありますが、ホッとした様な、カンフル剤になった様な・・・

うん、俺も頑張るとしましょう 笑

 

すっかり夏模様の東京でございます

びっくりする位に涼しい日が続いたので、

少しの暑さでもバテバテに・・・

オーバーワークには常に気を付けているつもりで作業をしています

ハードな会社の仕事に穴を開けてしまっては元も子もないのでね

それで昨日は珍しく午前仕事も休みになったので、

バイク作業はせず、まったりと過ごし、夜はてっぺん辺りで寝たんですよ

ノー目覚ましで起きてみたらビックリ

『まじ?もう昼やん・・・』

限りなく半日寝ておった様です

しかも寝過ぎた感もない有様

こんな予定じゃなかったのに・・・

 

まぁ、過ぎた事はしゃーない、残された時間を頑張れば良い

前向きに午後一から作業をスタートする俺なのでした 苦笑

 

f:id:BBmodified:20190728204221j:plain

先ずは月曜からの振り返りです

組み上げたフロント周りを更に進めていきます

固着しかけたブレンボのOHをしましたが、

純正扱いとは言え、流石のブレンボ

ピストンがヤレないので(=シールも傷や錆に攻撃されない)、

バラして洗浄&グリスアップで元のパフォーマンスに戻ります

車もそうなんですが、何故に餅は餅屋に任せないんですかね?

自社開発でコスト掛けて開発して、結果短命なモノを製造するより、

最初からブレーキ周りはブレーキ屋さんのモノを使えば良いと思うんです

*この際、自社製品を製造委託している外注云々雇用等々の話しは省きます

特にト〇タ(レ〇サス)

折角の高級車なのに、

御世辞にも格好良いとは言えないレ〇サス印字のキャリパーとか・・・

センスが無さ過ぎるとしか・・・

否、あれが格好良いのでしょうw

 

f:id:BBmodified:20190728210210j:plain

本当はね、この暑い最中に作業なんてしたくないんですよ 笑

でも、この後に又BWS、その後にもBWSって、

BWS作業地獄のジェットストリームアタックですから、

少しでも楽に出来る様に知恵を絞りました

 

車をケツから入れてハッチ開ければ日陰出来るんじゃね?

イエッス これで今年は ほんのり夏場のペースも上がるかも??

 

f:id:BBmodified:20190728210749j:plain

我が作業場の夏の風物詩と言えば、トカゲ・・・

今年の初お目見えは、まだ お子ちゃまサイズなこの子でした

集中している時に視界に急に現れると一瞬ビクってなるのは内緒です

青大将(田中邦衛ではありませぬ)はめっきり見なくなったのに、

トカゲだけは毎年顔を出しますが、一体何処からやってくるのか・・・

 

f:id:BBmodified:20190728211339j:plain

マスターシリンダーは同じモノが余っていたので交換

これは俺のBWSからのお下がり

左SWは先の赤Gアクからのお下がり

内部SWを全部バラし接点から磨いて組み直したのは内緒です

右SWは次の作業車両のタイショウ号からバラし、

加工ハイスロ&アクセルワイヤー含めお下がりで構成

タイショウ号はセルレスなので、別のホルダーからスタートSWを移植

ACE WELLはザコ氏からのお下がり

と、中古構成ですが、手の入りだけは最上級です

 

ハンドルバーは市販のモノが使われていたのですが、

市販品の殆どが純正ハンドルと比較すると幅広になってしまいます

すり抜け命の俺ですから、ハンドル幅は狭いに越した事はないので、

ビーノ純正を流用しスリム化させてます

 

f:id:BBmodified:20190728212426j:plain

毒を食らわば皿までとゆー事で、

車体だけは非の打ちどころが無い様に、ハーネスも令和対応に 笑

全波化に伴い交流線の撤去、簡素化でリニューアルです

 

f:id:BBmodified:20190728212750j:plain

配線等々、車体に添えました

配線のテーピングも車体下部で開放になるように巻いてあります

これはメーカーも対策をしていて、内部に溜まる水気の開放区間ですね

リモジョグ辺りから下部開放になっております

俺と同じように不可解な電気疾患が起こり、

それが水分からの漏電だと気付いたからでしょうね

 

f:id:BBmodified:20190728213233j:plain

う~ん、だいぶ形になってきましたね~

お次はオイルタンク装着なのですが、装着前に一手間掛けます

BWSはレイアウト上 特に多いのですが、

オイルセンサーの挿し込み部分からオイル滲みます

これがBWSのオイルタンクを汚す最大要因なので、

洗浄後、挿し込み部分を粗目のペーパーで足付けをしてあげて、

液状ガスケットをたっぷり塗布して組み付けてあげます

あ、オイルセンサーの導通チェックは忘れずに!

 

この後、ロータベースの全波加工を施した所で、

今週のノルマは達成出来たんじゃないかな?

梅雨明け夏本番な気配が濃厚ですが、

無理の無いように進めていければと思っております

 

 

番外編 今日の戦闘機 アイテム編

f:id:BBmodified:20190728214012j:plain

妖刀が遂に届きました

この妖刀を俺はバージョン2.5と呼んでいます

後のBBバージョンとしてリバイブさんから発売される・・・

ような事があったら嬉しいですね

 

正直、マッチングの手応えからアトリエ製のOtonari6越えは難しいと思ってます

<あくまで自車両でのマッチング

でも、Otonari6で必ずしもピンポイント合致では無いとゆー事が分かったので、

無加工で使用してパイプインを誘発するモノが見つかればな思いで発注した次第です

 

じっくりと検証して、手応えを感じたら、

詳細等、書き綴ってみるとしますね

 

僕たち乗るならビーウィズ

ども!こんばんは

週刊BBmodified へ今宵もようこそいらっしゃいました

まぁ、皆んさん読み飽きてきてるとは思いますが、

こちらも書き飽きているので、ドローとゆー事で、

今宵も行ってみるとしましょう 笑

相当に長くなると思われますが・・・

 

モトGPは前半戦も終わり、暫しのサマーブレークに突入ですが、

こちらDFGPの夜間演習は増々ヒートアップ

蒸し暑さに負けず、しっかりと演習して参りました

ま、その辺は後程書くとして、

アトリエさんが出品されているBWSに絡んだ話しでもしますかね

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k398386330

こーいった改造車が出ていると、よ~く見かける定番質問?

『何㎞出ますか?』

いったいこの質問で何を見出せるのか知りたいです

 

例えば俺が戦闘機のJOGを出品したとします

件の質問が来た際に、いったい俺ならなんと回答するのかと

当り障りとか関係無く、切り捨てる回答なら

『俺なら150出せます』

『けど、落札者様には無理ですねw』

ま、これが嘘偽りのない回答でしょうね 笑

ある程度の受けを考慮するなら、

『150超え記録した事は数知れず』

信じるか信じないかはあなた次第です』かな

 

そもそも最高速が気になるなら単車買えよって話しですし、

次期乗り手の技量も分からないオク出品で、

キッチリと車体を造れる人が、

安易に攻めの状態で出品する訳なかろーに・・・

ある程度のマージンを確保して出してるんだから、

最高速なんてのは買った人のスキル次第って事なんですよ

 

とゆー事で、俺が出品した際は

件の質問ドシドシお待ちしております

珍回答連発する所存ですw

 

f:id:BBmodified:20190721233030j:plain

さてさて、作業報告をしていくとします

長らく眠らせていたBWSを起こしてあげたい

そんな願いを叶えるのは訳のない事ではありますが、

今のタイミングならアトリエさんの買った方が・・・は言わずもがな

間が悪かったですね、俺に身を委ねるしかないですな 笑

 

放置期間が長かったので、

先ずは固着したブレーキを取っ払って転がしの自由度を確保

シート表皮も破れているので、コンビニ袋で吸水防ぎです

 

f:id:BBmodified:20190721233840j:plain

兎にも角にも現状掌握とゆー事で、全部バラしてみました

う~ん、ホコリが凄い量です・・・

フロント周りは何やらオイル漏れ?

油コーティングの上にホコリがびっしりと・・・

 

f:id:BBmodified:20190721234107j:plain

あれ?何だか最近はこんな展開ばっかりのような・・・

暫く起こしはやらない(やりたくない)と誓ったばかりなのに・・・ 苦笑

とにかくバラしてしまうとゆー悪い癖を治さないとですな 爆

 

f:id:BBmodified:20190721234348j:plain

うっかり洗浄を始めてしまって余りの汚れに後悔しながらも、

ベースがどれほど汚れていたかのビフォー掲載 

現状把握(不動要因特定)するのに、

腰上バラす際に接続部分位は洗浄しとかないと、ゴミ入りまくりですからね~

結論から言えば、腰下は何ら問題無しだったので、

洗浄後は3Pな56ボアに組み換えました

 

f:id:BBmodified:20190721234854j:plain

組んでいく部品全ての洗浄&OHをしながら組み立てていきます

エンジンハンガーは既に他界していた有様だったので、

こんな時用にストックしていた中古の良程度ハンガーに組換え、

暫定の純正ショックでフレームと合わせてみました

 

f:id:BBmodified:20190721235206j:plain

スタートの遅かった本日は

昨日今日とで進めていたフロント周りを更に進めます

ステムOH、フォークOH、フォーク突き出し加工、

各所を徹底的に洗浄しながらメーターギアまでしっかりOHしてみました

インナーチューブの突き出しは20㎜弱

これにリアショックはKNのスーパーショック265㎜予定

前後20㎜程度のローダウン、車高のバランスはこんな感じですね~

サイドスタンドはGアク用に変換でショート化させ、

ほんのりローダウンに対応させます

と、本日の最低ノルマは達成です

慌てずしっかりと進めていきますかね~

 

 

番外編 今日の戦闘機 2号の行く末

f:id:BBmodified:20190722001007j:plain

ある程度の予想&覚悟はしておりました

ただ、想像以上の影響に燃えと萎え半々と言ったところですかね

ここに来てようやくNSRキャブの油量とエアジェットの関係性を知り得たので、

燃欠 → ピストン溶解を克服する事が出来ました

なので、ボチボチ答え合わせをしようと、

JOGに使っていたOtonari6を装着したところ、

『これはもしかして・・・』な手応えだったので、

既存のポリーニギアで走らせた訳なんですよ

その時点で余力を感じたので、昨夜は遂に*幻のギアで走行させてみた訳なんです

*マロッシレシオに2次ハイギアのコンビギア

 JOGでは使いどころが見出せず、お蔵入りしかけた一品 笑

う~ん、走っちゃいますね

イメージ的な話をすると、JOGの方がパイプイン特性が強く(感じ)、

パワーバンドに入った際のメリハリでグングン車速が乗り、

アク9は排気量&赤箱の恩恵でトルク感で押している所に、

JOGよりは弱いパイプインがプラスされる感じですかね

速さ的には甲乙付け難いってのが現状の状況

細かい煮詰めでアク9の方が僅かに速くなりそうなイメージはありますが、

直接対決は永遠に出来ないので(笑)、結果は誰にも分かりませんが・・・

 

突き抜ける要因はマフラー、エンジンとの合致が必須なのは分かりましたが、

伝家の宝刀が1本だけじゃ、どーにもならんとゆー事で、

得ているヒントを元に、

リバイブさんに特注したマフラーがどう出るか、

手元に来たらじっくりと検証してみたいと思います

 

マフラー以外の部分だと、

重要じゃないかな~と感じている部分はマニ長かな

口径的には不利なNSRキャブで <38サイズとの比較

加速の時点からライバル車に対して優位に立ってる所をみるに、

クランクケースから短い距離でキャブを接続するのもミソなんじゃないかな

無論、吸気に重力の補助が加わるダンドラの特権もあるのでしょうが・・・

 

それにしても、全ての部分で何をどーしたら良いのか分からない所から始まって、

気付けば後はマフラー探究だけになってしまったような・・・

無論、正解は一つじゃないから、

俺の進んだ道が完璧だった訳ではないと思いますが、

己が進んだ先のゴールは通過出来たと自負しております

 

ぼちぼち、盆栽ブログへ変換の時期なのかも・・・ 笑

いや、ゲートボール・・・

太極拳も侮れないな・・・